起業・ビジネスアイデアを発想する方法を紹介!

強力なブランド連想を築く

2017.08.15

2件

1、ブランド連想とは ジーンズと言ったらどの企業が浮かぶでしょうか? ビールと言ったらどの企業を思い浮かべるでしょうか?  ある製品から連想される企業は非常に強力なブランドを持っています。

詳細を見る

先発と後発、どちらが優位性ある?

2017.08.08

2件

1、先出し、後出し、どちらが有利?  企業は競争相手と長年競争を繰り返します。 時には先に野心的な製品を出すこともあり、時にはライバル企業の製品を模倣することもあります。

詳細を見る

己を知らば百戦危うからず

2017.08.06

2件

1、自社のポジションを知る  企業は業界内の市場占有率別(シェア別)に基づいて4つの地位に分類されます。 リーダー、チャレンジャー、ニッチャー、フォロワーの4つの地位です。

詳細を見る

価格で攻めるか、差別化で攻めるか

2017.08.03

2件

1、3つの競争パターン  ライバル企業との熾烈な競争に勝つ方法が3つあります。 M.E.ポーターによればその3つの競争戦略のいずれかを採用して、競争優位を目指す必要があります。

詳細を見る

ブランド戦略は将来の方向性を決めてしまう

2017.08.02

1件

1、本当に高級ブランド路線でいいの?  製品はモノを作っただけでは不十分です。製品を肉付け(ブランド化)して商品に仕立て上げてこそ本当の価値を持つようになります。

詳細を見る

戦わずして勝つ~競争回避の戦略

1、避けられない競争をいかに回避するか 企業活動をしていれば、必ずライバルが出現し、競争を繰り広げることになります。 もし競争を回避することができれば、価格を維持することが可能となり、利益は今よりも高くなります。

詳細を見る

競争を招く業界の特徴

2017.07.20

2件

1、競争を招く業界の特徴  競争業者間の競争が激しくなる場合、ある特徴がその業界に見られます。 つまりその特徴を回避、または克服できれば、競争に打ち勝つことができるようになります。

詳細を見る

御社の競争者は本当にこれだけ?

2017.07.19

2件

ビジネスを始める際に重要な視点。 それはライバル(競合相手)を知ることです。

詳細を見る

アウトソーシングするべきか?

2017.07.18

1件

1、起業はしてみたけれど・・・  ビジネスの初期の段階において問題になるのが、人の手が足りないということではないでしょうか?  自分の好きなことをやりたくて起業を志しては見たけど、庶務や資金管理に忙殺されるあまりちっとも好きなことが…

詳細を見る

コストはいずれ下がる

1、どうしてもコストが高くなってしまう  起業アイデア・ビジネスアイデアを形にするときに避けては通れない難題。それはコストだと思います。好きなことをビジネスにする場合であっても、霞を食べて生きていることはできないのです。

詳細を見る

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る