スポンサーリンク

カラーバス

概要

 アイデアを簡単に発想することができるアイデア発想法「カラーバス」を紹介しています。カラーバスとは日本語で「色を浴びる」と訳します。
方法は簡単で、1つの色を意識しながら街を歩くだけです。色を意識してモノをみることで、同じ色を持つ異なるアイテムが無意識に組み合わさって、思いがけないアイデアが生まれていきます。

 単純なアイデア発想法ですが、驚くほど発見があります。

具体例

例えば黄色に着目して町を歩いてみましょう。

①早朝であれば、小学生の登校集団が身に着けている防止に目が留まります。
②次に看板を見つけました。黄色い看板です。カレーの店でした。
③黄色信号だったので止まりましょう。
④横をみるとカー用品の黄色い看板が見えます。

さて、今までに4つのキーワードが出てきました。
「小学生」、「カレー店」、「信号」、「カー用品」

 これらのキーワードから、あなたはどのようなアイデアを思い付いたでしょうか?カー用品店では車の修理のため、待ち時間ができます。その間に食事ができるようにカレー店を併設するというアイデアはどうでしょうか?小学生をターゲットとしてラジコンを販売しても面白そうです。

 以上のように、同一の色がきっかけで、様々なキーワードが無関連に結合していきます。この結合こそが、新しいアイデアを創出する源泉なのです。


ホームに戻る

アイデア発想法一覧へ




起業に役立つリンク集

会社設立を受託できるサイト

開業までの資金稼ぎに

スポンサーリンク